Daily Archives: 2018/04/05

新潟知事、再稼働の地元同意範囲拡大に慎重 – 日本経済新聞 (ソース元)

新潟知事、再稼働の地元同意範囲拡大に慎重日本経済新聞新潟県の米山隆一知事は5日の記者会見で、東京電力柏崎刈羽原子力発電所の再稼働に事実上必要な地元同意の範囲拡大について「自身は賛成ではない」と話した。現在は原発が立地する柏崎市、刈羽村と新潟...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

新潟知事、再稼働の地元同意範囲拡大に慎重 – 日本経済新聞 (ソース)

新潟知事、再稼働の地元同意範囲拡大に慎重日本経済新聞新潟県の米山隆一知事は5日の記者会見で、東京電力柏崎刈羽原子力発電所の再稼働に事実上必要な地元同意の範囲拡大について「自身は賛成ではない」と話した。現在は原発が立地する柏崎市、刈羽村と新潟...

By |2018/04/05|刈羽村, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

使用済み核燃料累進課税化 「長期保管は不自然」 「核のごみ」直視迫る 柏崎市長方針 /新潟 – 毎日新聞 (ソース元)

使用済み核燃料累進課税化 「長期保管は不自然」 「核のごみ」直視迫る 柏崎市長方針 /新潟毎日新聞同原発には1~7号機の使用済み燃料プールに保管している使用済み核燃料が1万3734体あり、貯蔵率は81%。うち課税対象は市内に立地する1~4号...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

使用済み核燃料累進課税化 「長期保管は不自然」 「核のごみ」直視迫る 柏崎市長方針 /新潟 – 毎日新聞 (ソース)

使用済み核燃料累進課税化 「長期保管は不自然」 「核のごみ」直視迫る 柏崎市長方針 /新潟毎日新聞うち課税対象は市内に立地する1~4号機の6949体で、11年以上経過しているものが6127体、21年以上でも1968体ある。 桜井市長はまた、...

By |2018/04/05|刈羽村, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

「菓子和咲」米粉スイーツ巡って – 新潟日報 (ソース元)

新潟日報「菓子和咲」米粉スイーツ巡って新潟日報新潟県柏崎市内の菓子店を巡るスタンプラリー「菓子和咲(かしわざき)スイーツスタンプラリー」(同実行委員会主催)が市内15の菓子店やパン屋で行われている。スタンプは県菓子工業組合柏崎支部オリジナル...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

使用済み核燃料 経年累進課税導入へ協議 – 日本経済新聞 (ソース元)

日本経済新聞使用済み核燃料 経年累進課税導入へ協議日本経済新聞東京電力ホールディングス(HD)柏崎刈羽原子力発電所の使用済み核燃料に新潟県柏崎市が課税している使用済み核燃料税について、同市の桜井雅浩市長は4日の記者会見で、保管期間の長さに応...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

使用済み核燃料 経年累進課税導入へ協議 – 日本経済新聞 (ソース)

日本経済新聞使用済み核燃料 経年累進課税導入へ協議日本経済新聞東京電力ホールディングス(HD)柏崎刈羽原子力発電所の使用済み核燃料に新潟県柏崎市が課税している使用済み核燃料税について、同市の桜井雅浩市長は4日の記者会見で、保管期間の長さに応...

By |2018/04/05|刈羽村, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

使用済み核燃料に累進課税 柏崎市と東電協議へ – 日本経済新聞 (ソース元)

使用済み核燃料に累進課税 柏崎市と東電協議へ日本経済新聞柏崎刈羽原発に保管されている使用済み核燃料は1月1日現在で1万3734体。このうち柏崎市に立地する1~4号機で保管する6949体が課税対象となっている。 現行の制度は保管期間に関係なく...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

ブルボン、“おいしさ”にこだわったビスケット3品を発表 グレイスフルビスケットシリーズ4月10日(火)より順次発売! – @Press (プレスリリース) (ソース元)

@Press (プレスリリース)ブルボン、“おいしさ”にこだわったビスケット3品を発表 グレイスフルビスケットシリーズ4月10日(火)より順次発売!@Press (プレスリリース)株式会社ブルボン(本社:新潟県柏崎市、代表取締役社長:吉田 ...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。

柏崎市、使用済み核燃料税の経年累進課税導入へ GW明けにも東電と協議 – 産経ニュース (ソース元)

柏崎市、使用済み核燃料税の経年累進課税導入へ GW明けにも東電と協議産経ニュース桜井市長は「税収も得たいが、使用済み核燃料が長期間持ち出されないのは不自然で、市民の不安も生まれる」と説明。経年累進課税について「(使用済み燃料を再処理して利用...

By |2018/04/05|柏崎, 柏崎刈羽ニュース|コメントは受け付けていません。